THE 料理王 2 決勝戦のカレーレシピ

「THE 料理王 2」 史上最大の芸能界最強料理人決定戦
(2010年10月5日放送)
の決勝戦進出したのはこの4人。
・金山一彦
・グッチ裕三
・柴田理恵
・城咲仁

結局勝ち抜いて優勝したのはグッチ裕三でしたが、
みんなとても美味しそうなカレーを作ってました♪
個人的には柴田理恵のお出しの効いてそうなカレーが
作りやすそうで、普段には良いな~と思いました^^
それぞれのカレーレシピを書いておきます♪


【決勝戦テーマは『新カレー』】
●金山一彦…『パパやったよ!野菜カレー』のレシピ
≪材料≫
・温かいご飯・・・4人分
・トマトジュース・・・1L
・水・・・100cc
・にんにく・・・1かけ
・玉ねぎ・・・1個
・ブロッコリー・・・1/2房
・にんじん・・・1/2本
・じゃがいも・・・1個
・なす・・・2本
・固形コンソメ・・・1個
・塩・・・適量
・こしょう・・・適量
・しょう油・・・小さじ1強
・おろししょうが・・・小さじ1.5
・サラダ油・・・適量
・カレーフレーク・・・大さじ5~6
・固形カレールウ・・・30g
・付属のブイヨンペースト・・・1袋
・赤ワイン・・・大さじ1
・焼き肉のタレ・・・小さじ1
・インスタントコーヒー・・・小さじ1/2
・卵・・・4個
≪作り方≫
1:鍋にトマトジュースと水を加え、火にかけます。
2:にんにくの芯を取り除き、潰してみじん切りにします。
 玉ねぎは薄切りにします。ブロッコリーは小房に切り分け、
 湯を沸かした鍋で下茹でします。
3:にんじんは皮をむいて乱切りに、じゃがいもは皮をむいたら
 ひと口大に切る。
 なすは1.5cm幅の半月切り。
4:1の鍋に、にんじん、じゃがいも、コンソメを加える。
5:熱した中華鍋に油をひき、にんにくを炒める。
 香りが出たら、玉ねぎを加え、塩、こしょう、しょう油、しょうがで味付け。
6:玉ねぎがしんなりとしてきたら、4の鍋に加える。
 ブイヨンペーストを入れて、煮立ったらアクを取り除く。
7:熱した中華鍋に多めの油をひき、なすを炒める。
 中までしっかり火を通したらザルに上げる。
8:鍋に水をはり、火にかける。
 温まったら、予めボウルに割り入れた卵を加え、
 白身がある程度固まったら取り出す。
9:6の鍋にカレーフレーク、カレールウを溶かし入れ、
 赤ワインを加え、煮込んでいきます。
 仕上げに焼き肉のタレ、インスタントコーヒーを入れ、
 さらに数分煮込んだらルウの完成!
10:器にご飯をよそい、ルウを盛り付け。
 ブロッコリー、なすを飾り、中央にポーチドエッグをのせたら出来上がり!
●グッチ裕三…『ファミリンゴカレー』レシピ
≪材料≫
・温かいご飯・・・4人分
・鶏もも肉・・・1枚
・塩・・・(適量)
・こしょう・・・(適量)
・バター・・・(大さじ1)
・りんご・・・(1/2個)
・バター・・・(大さじ1)
・玉ねぎ・・・1個
・りんごジュース800cc
・固形カレールウ・・・刻んだもの150g
・日本酒・・・大さじ3
・生クリーム・・・100cc
・バター・・・大さじ2
・しょうがのしぼり汁・・・40cc
・レーズン・・・20g
・ピンクペッパー・・・少量
≪作り方≫
1:鶏肉の皮目に包丁で何か所か切り込みを入れる。
 8等分し、塩、こしょうをしたら、茶こしで両面に小麦粉をまぶす。
2:フライパンにバターをひき、鶏肉を皮目から焼く。
 焼き色がついたらひっくり返す。
3:りんごを3等分のくし切りにして芯を取り除き、皮ごと1cm幅の
 いちょう切りに。
4:2の鶏肉を端に寄せ、同じフライパンでりんご、バターを入れて
 炒める。
5:玉ねぎを薄切りし、4に加える。
 こしょうをして炒め合わせる。
6:りんごジュースを加え、煮立ったらアクを取り除き、弱火にします。
7:形が整ったらお皿に盛りつけ、
 ケチャップでお皿にソースを描き、その上から生クリームとレモンを
 混ぜたソースを垂らします。
 最後にクレソンを添えたら出来上がりです。
8:しょうがを皮ごとすりおろす。
9:7に生クリーム、バターを加える。
 仕上げにしょうが汁を入れ、ひと煮立ちしたらルウの完成です。
10:器にご飯をよそい、ルウを中央にかけ、レーズン、ピンクペッパーを
 散らしたら出来上がり。
●柴田理恵…『和風あっさりネギカレー』レシピ
≪材料≫
・温かいご飯・・・4人分
・玉ねぎ・・・1/2個
・長ねぎ・・・1本
・九条ねぎ・・・2本
・油揚げ・・・2枚
・豚ひき肉・・・100g
・カレー粉・・・小さじ1/2
・塩・・・適量
・黒こしょう・・・適量
・おろしにんにく・・・少量
・サラダ油・・・大さじ3
・クミンシード・・・小さじ1/2
・ターメリック・・・小さじ1/2
・コリアンダー・・・小さじ1/2
・鷹の爪・・・輪切り 1本分
・昆布だし・・・400cc
・しょう油・・・大さじ1強
・いしりしょう油・・・大さじ1
・みりん・・・大さじ2 1/2弱
・顆粒かつおだし・・・小さじ1/2
・ホールトマトのトマトのみ・・・3個
・八丁味噌・・・小さじ1/2
・おろししょうが・・・小さじ1/2
≪作り方≫
1:玉ねぎは繊維と逆に2等分して薄切りに、
 長ねぎ、九条ねぎは薄く斜め切りに。
 油揚げは縦長に3等分し、1.5cm幅に切る。
2:豚ひき肉にカレー粉、塩、こしょう、にんにくを加え下味をつける。
3:水出しした昆布だしを火にかける。
 温まったらしょう油、いしりしょう油、みりん、顆粒かつおだし、
 ホールトマトを手でつぶして加える。
4:フライパンに多めの油をひき、クミンシード、ターメリック、コリアンダー、
 鷹の爪を炒める。
 香りが出たら2を加え、炒めます。
 最後に油揚げを入れて、混ぜ合わせたら、すべてを一旦取り出す。
5:同じフライパンに油をひき、玉ねぎ、長ねぎをしんなりするまで炒める。
 予め混ぜ合わせたカレー粉と小麦粉を加え、さらによく炒めます。
6:5のフライパンに3、4、九条ねぎを加える。
 八丁味噌を溶かし、しょうがを入れて煮込みます。
7:皿にご飯をよそい、ルウを盛り付けたら出来上がりです。
●城咲仁…『カレボナーラ』レシピ
≪材料≫
・温かいご飯・・・4人分
・玉ねぎ・・・1個
・にんにく・・・2かけ半
・バター・・・40g
・ベーコン・・・8枚
・マッシュルーム水煮・・・ホール 20~24個
・塩・・・適量
・粗挽き黒こしょう・・・適量
・合わせ味噌・・・小さじ2
・豆乳・・・600cc
・固形カレールウ・・・115g
・生クリーム・・・200cc
・卵・・・4個
・粉チーズ・・・大さじ3 1/2
・生クリーム・・・仕上げ用 40~50cc
・豆乳・・・仕上げ用 40~50cc
・パセリ・・・適量
≪作り方≫
1:玉ねぎを繊維に逆らうようにスライス。
 にんにくは芯を取り除き、潰してみじん切りに、
 ベーコンは1cm幅に切る。
2:フライパンにバターを溶かし、にんにくを炒める。
 香りが出たら玉ねぎを加え、塩をする。
 焦がさないようじっくりと炒める。
3:豆乳を電子レンジで温める。
 カレールウを加えよく溶かしておきます。
4:ボウルに生クリーム、卵、粉チーズを入れてよく混ぜ合わせます。
5:2のフライパンにマッシュルーム、ベーコンを加え、
 こしょうを入れて炒めます。
 フライパンの端にバター1かけ(分量外)を加え、
 そこで味噌を溶かします。
6:3を加え、煮立たったら4を入れて混ぜ合わせます。
 仕上げに豆乳、生クリームを加え、温まったらルウの完成です。
7:ご飯を細長の台形のグラス入れて型取りし、お皿の中央にのせます。
 6を周りに盛り付けます。
 生クリームを垂らし、刻んだパセリを散らします。
 こしょう、粉チーズを振ったら出来上がりです。
※加熱時間は電子レンジの種類やワット数など、
 そのほか様々な条件によって異なりますので、
 ご使用の電子レンジの取り扱い説明書を必ず参考にしてください。
 また取り出す際には熱いので十分注意しましょう。

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ