マシュマロで杏仁豆腐の作り方-世界一受けたい授業

世界一受けたい授業(2011年3月5日方法)の
おいしい料理は熱であやつれ!『春の驚きマジッククッキング』で
紹介された、料理レシピ、使えます!
しっかりチェックしました。
ここではマシュマロを使って、簡単につくれる『杏仁豆腐レシピ』と、
『じゃがいももち』の作り方を書きます。
教えてくれたのは、渋川 祥子 先生→プロフィールはこちら
マシュマロ杏仁豆腐の作り方

マシュマロで超簡単!杏仁豆腐の作り方

マシュマロ杏仁豆腐の作り方
《材料》…1個分
・水…20cc
・マシュマロ…6個
・牛乳…80cc
・フルーツ…適量
・アーモンドエッセンス…適量
《作り方》
1:耐熱容器にマシュマロと水を入れて、600wの電子レンジで
 約2分加熱する。
 ※途中マシュマロが膨らみますが、2分たつころには溶けています。
2:(1)に牛乳を加えて混ぜ合わせ、アーモンドエッセンスをだいたい10滴ほど
  ふりいれよくかき混ぜます。
  型に入れて、冷蔵庫で冷やし固めます。
マシュマロ杏仁豆腐の作り方
固まったら、上にお好みのフルーツで彩って出来上がり♪
《どうしてマシュマロで杏仁豆腐ができるのか?》
それはマシュマロの中には、砂糖、ゼラチン、水あめ、コーンスターチが
入っていて、これは杏仁豆腐を作る時の材料と似ているからなのです。
食べたゲストのみなさんも、これは本当のお店ででる杏仁豆腐だ!と
満足してました!

じゃがいももちの作り方

じゃがいももちの作り方
《作り方》
1:じゃがいもの皮をむいて適当な大きさに切り、茹でます。
 茹でたら、じゅうぶんに冷まします。
じゃがいももちの作り方
2:冷ましたジャガイモを10分ほどつぶしながらこねます。
じゃがいももちの作り方
 すると、粘りが出てくるので、塩少々を加えて、丸く平たく形を作ります。
じゃがいももちの作り方
3:最後にフライパンにバターをしいて、こんがり焼き上げたらできあがり。
※ジャガイモを十分にさましてからこねることで、
 粘りがでるのだそうです!


※紹介された他のレシピはこちらに書いてます。
春の驚きマジッククッキング2
春の驚きマジッククッキング3
※世界一受けたい授業の公式サイトにも詳しく載ってます^^
 こちら→世界一受けたい授業公式サイトへ

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ