レバーカツ-おしゃべりクッキング

上沼恵美子のおしゃべりクッキングの今週のテーマは『スタミナメニュー』。
(2011年7月11日~15日)
7/13は『レバーカツ』でした。
上沼恵美子のおしゃべりクッキング レバーカツレシピ
レバーは栄養価が高い食材ですが、特にビタミンAが豊富で、
視覚機能を正常に保ったり、粘膜を強くしたり、皮膚を丈夫にする効果
あるのだそうです。
他にも鉄分、葉酸なども豊富で、
番組中、上沼恵美子さんも
「妊婦さんはたくさん食べた方が良いですよ~」って言ってました。
でも調べてみたら、確かに貧血予防には良いみたいですが、
たくさんは摂取したらダメなようなので、ご注意を!
※参考→妊婦さん!レバーは避けましょう
でで、今日の『レバーカツ』は、
オリーブやニンニクを中に挟む料理で、
レバーが苦手、、、って人も全然平気で食べれるレシピになっているとのこと!
ぜひ挑戦してみてください。

レバーカツの作り方

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レバーカツレシピ
材料(2人分)
  • 牛レバー…6枚(200g)
  • 牛乳…100ml
  • 水…200ml
  • ブラックオリーブ…12個
  • にんにく…1/2片
  • 小麦粉…適量
  • 卵…1個
  • パン粉 …適量
  • 揚げ油…適量
付け合せサラダの材料(2人分)
  • ベビーリーフ …適量
  • レモン…1/6個
  • 塩…適量
  • こしょう…適量
  • バージンオリーブ油…適量
1.レバー下処理
上沼恵美子のおしゃべりクッキング レバーカツレシピ
ボウルに牛乳+水を入れて、そこにレバーを10分ほどつけておきます。

レバーは牛乳につけると独特の臭みがとれます。
ただ長くつけすぎないことがポイント!10~15分程度にしておく。
2.ブラックオリーブを切る
上沼恵美子のおしゃべりクッキング レバーカツレシピ
ブラックオリーブを半分に切る。
3.ニンニクをみじん切りにする
上沼恵美子のおしゃべりクッキング レバーカツレシピ
4.レバーにオリーブとにんにくをつめて、塩コショウする
レバーの水分をキッチンペーパーでふき取り、側面に切り込みを入れて、袋状にします。
上沼恵美子のおしゃべりクッキング レバーカツレシピ
中にブラックオリーブ(2個分)とニンニクをつめる。
裏表に軽く塩コショウをしておく。
5.衣をつける
上沼恵美子のおしゃべりクッキング レバーカツレシピ
小麦粉→溶きタマゴ→パン粉の順に衣をつける。
6.揚げる
上沼恵美子のおしゃべりクッキング レバーカツレシピ
170度に熱した油で2ほどこんがり色がつくまで揚げる。
(余熱でも火が通るので少なめ)
7.簡単サラダをつくる
上沼恵美子のおしゃべりクッキング レバーカツレシピ
ボウルにベビーリーフを入れて、オリーブオイルを絡ませる。
塩・コショウをし、レモンを絞り、全体を混ぜ合わせたらお皿に盛る。
※オリーブオイルはベビーリーフに程好く馴染む程度で調整。
8.盛り付ける
上沼恵美子のおしゃべりクッキング レバーカツレシピ
つくねに火が通ったら、余分な油をキッチンペーパーなどでふき取り、(6)のタレを加えて、強火でからめ、とろりとしてきたら器に盛って、粉山椒をふっていただく。

上沼恵美子の美味しいポイント
レバーのクセがなさ過ぎなくらい美味しいですね。レバー好きには物足りないくらいクセがありません。ブラックオリーブとニンニクがアクセントになって良いですね。レバー苦手な人もこれだったら食べれますよ。



※おしゃべりクッキングの公式サイトへはこちら
上沼恵美子のおしゃべりクッキング

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ