つくねの照り焼き-おしゃべりクッキング

上沼恵美子のおしゃべりクッキングの今週のテーマは『スタミナメニュー』。
(2011年7月11日~15日)
今日の先生は『』。
でで、7/12は『つくねの照り焼き』でした。
上沼恵美子のおしゃべりクッキング つくねの照り焼きレシピ
オクラや長いものネバネバ食材にはスタミナたっぷり♪
さらにゴボウも入っているので野菜たっぷりのつくねのレシピでした。

つくねの照り焼きの作り方

上沼恵美子のおしゃべりクッキング つくねの照り焼きレシピ
つくねの材料(2人分)
  • ごぼう…80g
  • 長いも…100g
  • オクラ…8本
  • 合びき肉…250g
  • 玉ねぎ(みじん切り)…70g
  • 塩…小1/2
  • タマゴ…1個
  • 焼き麩 …10個(8g)
  • 水…大さじ1 1/3
  • 昆布茶…小さじ1
  • 片栗粉…大さじ1
  • 粉山椒…適量
  • 油…適量
タレの材料(2人分)
  • 酒…大さじ3+1/3
  • みりん…大さじ2
  • 砂糖…大さじ1
  • しょうゆ…大さじ2+2/3
  • にんにく(みじん切り)…小さじ1/2
  • 片栗粉…小さじ1
1.長芋を切る
長いもは皮をむいて、2mm角に切る。
上沼恵美子のおしゃべりクッキング つくねの照り焼きレシピ
2.オクラを切る
上沼恵美子のおしゃべりクッキング つくねの照り焼きレシピ
オクラは薄く輪切りにする。
3.ゴボウをささがきにする
上沼恵美子のおしゃべりクッキング つくねの照り焼きレシピ
ゴボウをささがきにして、サッと水で洗って、水気を切っておく。
4.つくねのタネをつくる
上沼恵美子のおしゃべりクッキング つくねの照り焼きレシピ
ボウルに合びき肉、玉ねぎ(みじん切り)、塩を入れて、粘りが出るまで良く混ぜ合わせて、焼き麩を手で崩しながら加えて、溶きタマゴ、水、昆布茶、片栗粉をよく混ぜ合せる。
5.具材を加えて、形をつくる
上沼恵美子のおしゃべりクッキング つくねの照り焼きレシピ
ゴボウ、長いも、オクラを加えて混ぜ合わせ、手に油をつけて16等分にして俵型に形を作る。
6.タレの材料を合わせておく
上沼恵美子のおしゃべりクッキング つくねの照り焼きレシピ
ボウルにタレの材料、酒、みりん、砂糖、しょうゆ、にんにくのみじん切り、片栗粉を合わせておく。
7.つくねを焼く
上沼恵美子のおしゃべりクッキング つくねの照り焼きレシピ
フライパンに油をしいて熱し、つくねを並べて、中火で焼く、
焼き色がついたらひっくり返して、今度は3分hほど蒸し焼きにします。
8.タレとからめる
上沼恵美子のおしゃべりクッキング つくねの照り焼きレシピ
つくねに火が通ったら、余分な油をキッチンペーパーなどでふき取り、(6)のタレを加えて、強火でからめ、とろりとしてきたら器に盛って、粉山椒をふっていただく。

上沼恵美子の美味しいポイント
ゴボウが良い!色々なものが出てきて食感が良い!合びき肉と玉ねぎだけでも作れるけど、色々入っているのも楽しい!



※おしゃべりクッキングの公式サイトへはこちら
上沼恵美子のおしゃべりクッキング

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ