中華風うな玉丼-上沼恵美子のおしゃべりクッキング

上沼恵美子のおしゃべりクッキングの今週のテーマは『スタミナメニュー』。
【今週のレシピ】

  • 月…7/11 中華風うな玉丼
  • 火…7/12 つくねの照り焼き
  • 水…7/13 レバーカツ
  • 木…7/14 ゆで豚のニラソース
  • 金…7/15 うなぎバーガー

上沼恵美子のおしゃべりクッキング ウナギ丼レシピ
今日は7/11(月)の中華風うな丼でした。
スタミナ食材と言えば「うなぎ!」ですよね^^
さらに「にんにくソース」も使うので、スタミナ抜群レシピに
間違いなし!だと思います^^

中華風うな玉丼の作り方

上沼恵美子のおしゃべりクッキング ウナギ丼レシピ
うな玉丼材料(2人分)
  • うなぎの蒲焼…1尾
  • タマゴ…4個
  • 青ネギ…2本
  • 紹興酒…大さじ1.5
  • ご飯…適量
  • 塩…適量
  • こしょう…適量
  • 油…適量
にんにくソースの材料(2人分)
  • にんにく(みじん切り)…小さじ2
  • 砂糖…大さじ1
  • しょうゆ…大さじ3
  • 酢…小さじ1
  • すりゴマ…小さじ1
  • ごま油…小さじ1/2
1.にんにくソースを先に作っておく
上沼恵美子のおしゃべりクッキング ウナギ丼レシピ
にんにくソースの材料を順に混ぜ合わせて、10分くらいおいておく。
※10分以上置いておくことが大切!一晩おいておいてもOK!
2.ウナギの蒲焼を切り分ける
上沼恵美子のおしゃべりクッキング ウナギ丼レシピ
大きいウナギの場合は、縦半分に切り分けて、7mm幅に切っておく。
3.ネギを切る
上沼恵美子のおしゃべりクッキング ウナギ丼レシピ
ネギは粗みじん(1cm幅)に切っておく。
4.ウナギ蒲焼を蒸し焼きにする
上沼恵美子のおしゃべりクッキング ウナギ丼レシピ
フライパンに油を敷いて、(2)のウナギを入れて軽く炒め、紹興酒を加えてフタをして蒸し焼きにする。

紹興酒で蒸し焼きにすることでふっくらとそして香り良く仕上がる。
お酒でもできるけど、紹興酒がおススメ!
5.タマゴを溶きほぐす
上沼恵美子のおしゃべりクッキング ウナギ丼レシピ
タマゴをボウルに割って、先に塩コショウを加えてから溶きほぐす。
※後から調味料を入れるとかき混ぜすぎてふんわり感がなくってしまうので注意!
6.タマゴをふんわり熱して、ウナギを加え仕上げる
上沼恵美子のおしゃべりクッキング ウナギ丼レシピ
中華鍋(フライパン)に油を少し多めに加えて熱し、ネギを入れて強火ってサッと炒め(香りを出させる)、タマゴを入れて、時々かき混ぜながら熱して、ウナギを加えて全体を合わせながらタマゴに火を通す。
※卵を流し入れたら、回りから火が通ってくるので、その部分を内側へ入れるようにふんわりかき混ぜる。
上沼恵美子のおしゃべりクッキング ウナギ丼レシピ
7.器に盛りつける
丼鉢にご飯をよそって、上からうな玉を乗せたら出来上がり。


コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ