ケンタロウ流タイカレーの作り方

“太一Xケンタロウ男子ごはん ♯167″で紹介された
『ケンタロウ流タイカレー&空芯菜炒め』の作り方。
※テレビ東京・男子ごはん7月17日放送
タイカレーって市販のペーストがないと作れないと思ってましたが、
ケンタロウ流のタイカレーは簡単!
これは試してみたいカレーレシピです。
ケンタロウ 男子ごはん タイカレーレシピ

ケンタロウ流 タイカレーの作り方

タイカレーとはトウガラシやハーブなどで作ったペーストを炒めて
具材をココナッツミルクで煮込んだスープ状の料理のことなんだそうです。
こう説明されると、そう難しくないって気にさせられますよね^^

ケンタロウ 男子ごはん タイカレーレシピ
材料(4人分)
  • 鶏モモ肉…2枚
  • タケノコ水煮・赤パプリカ…各1個
  • しめじ:1パック
  • にんにく…2片
  • しょうが…1片
  • サラダ油・酒…各大さじ1
  • 豆板醤…大さじ1強
  • カレー粉・砂糖…各大さじ1.5
  • ナンプラー…大さじ3
  • (★)ココナッツミルク…大1缶
  • (★)レモングラス(乾燥)…15~20本
  • (★)コブミカンの葉(乾燥):7~8枚
1.下準備
タケノコは5㎜厚さのくし形に切る。
赤パプリカは縦細切りにする。
しめじは根元を落として小房に分ける。

にんにく、しょうがはみじん切りにする。

鶏肉は脂身を取り除いて半分に切ってから1㎝幅に切る。
2.鶏肉を炒める
フライパンを熱してサラダ油をひいて、豆板醤、にんにく、しょうがを加えて炒めて香りを出す。
香りが出てきたら鶏肉の皮目を下にして並べて強火で炒める。

Kentaro’s Point!
豆板醤は中華のイメージがあるが、これを入れることで
辛さとコクが出るのでおススメ!
3.その他の具材を入れて炒め合わせ、カレー粉を加える
焦げ目が全体に少しついてきたら、具材のタケノコ、赤パプリカ、しめじを加えて炒め合わせる。
全体に油が回ってきたら、カレー粉を加えて粉けを飛ばすように炒める。
4.(★)の材料を入れて5分ほど煮込んで味を調える
カレー粉が馴染んできたら、(★)の材料を加えて一度沸騰させ、
沸いたら火を弱めて5分ほど煮る。
最後にナンプラー・砂糖を加えて味を見ながら塩で味を調える。

Kentaro’s Point!
コブミカンの葉を加えることで、タイ料理特有の柑橘系の風味が生まれる。
※コブミカンの葉は”バイマックルー”という。


付け合せ:空芯菜炒めの作り方

ケンタロウ 男子ごはん タイカレーレシピ
材料(4人分)
  • 空芯菜…1束
  • 干しエビ・お湯…各大さじ2
  • にんにく・しょうが…各1片
  • ごま油・酒…各大さじ1
  • オイスターソース…小さじ1
  • 塩・こしょう…各適宜
1.下準備
干しエビはお湯につけて戻す(少し柔らかくなるように)
柔らかくなったら細かく刻む。
空芯菜は根元は切り落として、6~7cmほどに切り分ける。
にんにくとショウガはみじん切りにしておく。

Kentaro’s Point!
干しエビをお湯で戻すことで調理しやすくなるそうです。
2.炒める
フライパンを熱して、ごま油、ニンニク、ショウガを入れて弱火で炒め、香りを出す。
香りが出てきたら、空芯菜を加えて塩コショウをふって、強火で炒める。
油が回ったら干しエビと、干しエビの戻し汁、酒を加えてザッと炒めてオイスターソースで味付けする。

Kentaro’s Point!
干しエビの戻し汁を入れることでエビの風味と旨みがアップ↑
3.盛る
器に盛って、黒コショウをふりかけたら出来上がり。



ケンタロウさんはカレーのレシピだけで本を1冊出しているくらい
カレー好き!これがおススメ本だそうです^^

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ