常備菜 便利ひじきの作り方と活用法

ひじきは鉄分、カルシウム、食物繊維が入っていて、海藻の中でも栄養豊富で低カロリーな健康食材です。
そして、ひじきを黒くしているのはタンニン。
抗酸化作用があって、アンチエイジングを求める女性に嬉しい成分です^^
ただ、ひじきをその都度戻すのはちょっとだけめんどくさいですよね^^
そんなひじきを使った便利な常備菜、便利ひじきが2013年3月26日の「はなまるマーケット」で紹介されていました!
便利ひじきは、日本有数のひじきの産地、千葉県鴨川市で使われているもので、作り方が簡単!
しかも作り置きができて、様々な料理に活用できます♪
和食だけでなく、洋風の料理にも合うようにアレンジできるんです!
大量に作り置きしておけば使い道が広がりますね^^
万能常備菜、便利ひじきの基本の作り方とその活用法を紹介します。

便利ひじき 基本の作り方

便利ひじき
和風 便利ひじき

材料(2人分)
  • ひじき(乾燥):40g
  • 水:1カップ
  • 醤油:大2
  • 酒:大2
1.材料を合わせる
鍋に水、醤油、酒、水で戻したひじきを入れる。
2.混ぜながら煮る
沸騰したら中火で5分ほど混ぜながら煮る。
3.冷めるまで置いておく
置いておくことで味が染み込む。

密閉容器で保存すれば、冷蔵庫で1週間保存できます。
そのまま食べるとほんのり醤油味ですが、ちょっと物足りない感じ。。
でもその「物足りなさ」があるから、いつもの料理に便利ひじきを加えるだけで味の邪魔もせずに、いつもの料理が美味しく食べられるんです。
風味も栄養価もアップします^^
洋風 便利ひじき

材料(2人分)
  • ひじき(乾燥):40g
  • ドレッシング:100cc
1.洋風ドレッシングをつけておく
ひじきはあらかじめ水で戻し、お好みの洋風ドレッシングをつけておく。
2.冷蔵庫で冷やす
冷蔵庫に1~2時間おいて完成。

和風便利ひじき 活用レシピ

いつもの料理に便利ひじきを加えるだけの簡単レシピを紹介します^^
便利ひじきの酢の物
便利ひじきの酢の物

材料(2人分)
  • 便利ひじき:100g
  • きゅうり:1/4本
  • 新玉ねぎ:1/4個
  • 酢:60cc
  • 砂糖:10g
  • レモン汁:少々

下味が付いているからすぐ食べられます。

便利ひじき玉子スープ

材料(2人分)
  • 便利ひじき:50g
  • しいたけ:2個
  • 卵:2個
  • だし:360cc
  • 醤油:小1
  • 水溶き片栗粉:適量

その他、チャーハン、白和え、うどん、親子丼などにも使えて、加えるだけでOKです^^

洋風便利ひじき 活用レシピ


洋風ひじきブルスケッタ

材料(2人分)
  • 便利ひじき:30g
  • トマト:1個
  • ニンニク:1/2片
  • バジル:少々
  • 黒コショウ:少々
  • バゲット:1/4本

洋風ひじきのドレッシングはお好みで何でも良いですが、中華ドレッシングで和えると一気に中華味になります!
サラダ、蒸し鶏、冷ややっこ、そうめん、刺身の和え物などに使えます。


その都度もどすのがめんどくさいひじきも、便利ひじきとして大量に作っておけば、戻すのは1回でOK♪
その都度色々な料理に使えるので便利です^^

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ