なんちゃって料理 レシピ 1 -がっちりアカデミー

がっちりアカデミー(2011年7月29日放送)の
『安くて美味しい!魔法のなんちゃって料理』で紹介されたレシピを
まとめてます。
がっちりアカデミー なんちゃって料理レシピ

なんちゃって堂島ロールの作り方

がっちりアカデミー なんちゃって料理レシピ

全国23店舗で1日に1万本も売れる超人気のあの”堂島ロールケーキ“が
自宅で作れるのだそうです!
しかも材料費600円で!

外巻きロールケーキ生地の材料
  • 全卵(L)…3個+卵黄1個
  • 上白糖…70g
  • 製菓用薄力粉…50g
  • 牛乳…30g
生クリームの材料
  • 生クリーム…300g
  • 練乳…55g
  • 仕上げ用粉糖…適量
1.下準備
オーブンを190度に予熱。
卵を冷蔵庫から出して常温に戻しておく。
オーブンの天板にクッキングシートを敷いておく。
2.生地作りの準備
全卵と上白糖を合わせて、湯せんにかけ、
体温より少し熱いと感じるまで温める。
小鍋に牛乳を入れ、こちらも50度ぐらいに温める。
3.生地作り
がっちりアカデミー なんちゃって料理レシピ
(1)の卵と上白糖と、牛乳を合わせてボウルに入れて、ハンドミキサーで一気にかき混ぜる。
クリーム状になるまでしっかり泡立てる!
生地を落としたらもりもりっと盛るくらいの固さになったら、小麦粉を2回ふるいにかけてから加え、ゴムベラで切るように混ぜる。
※粉っぽくなった場合は牛乳を足す。

本物に近づける魔法のポイント
全卵だけでなく、卵黄を1個分加えるとことで本物のようにふんわり仕上がる!
4.オーブンで焼く
がっちりアカデミー なんちゃって料理レシピ
(3)の生地を天板に流し入れて、トントンと平らなところで空気抜きをしたら、190度に温めたオーブンで15分ほど焼く。
その後200℃に上げて3~5分表面に焼き色をつける。
5.冷ます
がっちりアカデミー なんちゃって料理レシピ
生地がこんがり焼けたら、天板からは外して網の上において冷ます。
6.生クリームをあわ立てる
がっちりアカデミー なんちゃって料理レシピ
生クリームに練乳を加えたら、ハンドミキサーであわ立てる。(しっかりめ)

本物に近づける魔法のポイント
練乳を混ぜることでミルキーで濃厚な生クリームになる。
7.仕上げる
がっちりアカデミー なんちゃって料理レシピ
生地の荒熱が取れたら、こんがり色をついた面を下にしてオーブンペーパーの上に置く。
(6)の生クリームを広げて、手前部分はこんもり厚めに広げる。(奥は薄めでOK)
手前のオーブンペーパの端を持ち、優しく転がして巻きます。
8.休ませる
がっちりアカデミー なんちゃって料理レシピ
巻き終わりを下にして、オーブンペーパを上から巻いて冷蔵庫で30分~1時間ほど冷やしながら生地を休ませる。


なんちゃってクリスピー・クリーム・ドーナツの作り方

がっちりアカデミー なんちゃって料理レシピ

どの店も長蛇の列ができる大人気のドーナツ店、
クリスピークリームドーナッツ』を自宅で再現?!

材料(ドーナツ16個分)
  • 塩…3g
  • 薄力粉…50g
  • 片栗粉…50g
  • 砂糖…30g
  • スキムミルク…10g
  • ベーキングパウダー…8g
  • 牛乳…50cc
  • 卵…1個
  • 水/牛乳/卵とあわせて…190cc
  • マーガリン…50g
  • ドライイースト…6g
  • 揚げ油(新しいもの)…適量
シロップの材料
  • マーガリン…12g
  • バニラオイル…2滴
  • シュガーパウダー…80g
1.ホームベーカリーで生地作り
がっちりアカデミー なんちゃって料理レシピ
『塩』~『ベーキングパウダー』までの材料を順にホームベーカリーに投入。
計量カップに牛乳を計り、卵を入れてかき混ぜ、さらに水を加えてホームベーカリーへ。
5分後にマーガリンを加えて、ドライイーストを所定の位置へセット。

本物に近づける魔法のポイント
片栗粉を使うことと、発酵を2回行うことがあのもっちり生地にするための大切なポイント!
※2回目の発酵は後からします。
2.休ませる
生地を取り出して、ガスを抜きをして、16等分に分けて丸めて、10分間休ませる。
この時、乾燥を防ぐために固く絞った濡れふきんをかぶせておきます。
※冬なら15分休ませる。
3.成型
がっちりアカデミー なんちゃって料理レシピ
指に粉をつけて、真ん中に指を入れて、少しづつ穴を広げながら成型します。
※この後、2回目の発酵をさせて膨らませるので、穴は大きめの方が良い!
4.2回目の発酵
がっちりアカデミー なんちゃって料理レシピ
オーブンペーパーは1個1個個別にカットして、成型した生地の下に敷く。
40度のオーブンで2回目の発酵。時間は40分くらいで、倍の大きさ膨らんだらOK。
5.揚げる
がっちりアカデミー なんちゃって料理レシピ
油で、両面がこんがりきつね色になるまで揚げる。
6.シロップにつけて仕上げる
がっちりアカデミー なんちゃって料理レシピ
揚がったドーナツを、シロップにつけたら出来上がり!


こんにゃくたん塩の作り方

がっちりアカデミー なんちゃって料理レシピ

ヘルシーななんちゃって料理レシピ
『こんにゃく』で『たん塩』を作ったのは庄司智子さん。
通常のたん塩のカロリー→430kcal
こんにゃくたん塩のカロリー→140kcal
1/3ほどのカロリーに抑えれて、しかも材料費は1人前100円!
味の方は、一口目はたん塩!噛めば噛むほどこんにゃく。。。だそうです^^;
庄司智子さんは”おーら”さんというハンドルネームの人気ブロガーさんで、
うーらのオーガニックレシピ手帖』には
1日1万件ものアクセス!すばらしい。。。
本も出版されるほど。。。

材料
  • こんにゃく…1枚
  • 黒コショウ…適宜
  • レモン…1/2個
タレの材料
  • 長ねぎ(みじん切り)…1/2本
  • にんにく(すりおろし)…1かけ
  • ごま油…大さじ2
  • 塩…1/4
1.こんにゃくで肉の再現
がっちりアカデミー なんちゃって料理レシピ
がっちりアカデミー なんちゃって料理レシピ
こんにゃくをたんよりも厚めにカット。
カットしたこんにゃくの断面を麺棒で叩き、最後に伸ばします。

本物に近づける魔法のポイント
麺棒で叩いて伸ばすことで水分が取れてタンっぽい歯ごたえになるのだそうです!
※始めに厚めに切っておかないとグチャグチャになってしまうので注意!
2.タレを作る
タレの材料を混ぜ合わせて、そこに(1)のこんにゃくを和えておく。
3.こんがり焼く
フライパンを熱して(2)のこんにゃくの両面をこんがりと焼く。
4.盛り付ける
コンニャクを更に盛り付けて、上から(2)で余ったタレをかけて、黒コショウをふりかけてレモン汁を絞ったら出来上がり。


コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ