DON! ワンアクション レシピ カレー編

今日のDON!(2010年7月30日)では、
『レシピ不要!料理を劇的に美味しくするワンアクション カレー編』
ってのが紹介されてました。
これは、いつもの料理にたった一つの食材、もしくは一手間を加えるだけで、
料理が劇的に美味しくなる!という、レシピというか裏技なんだそうです^^
今回は大好きな『カレー編』ってことでしっかりチェックしました♪
● パパイヤ鈴木 さんのワンアクション レシピはこれ!
 『カレー+大根おろし=シャキシャキ&まろやか』
don! パパイヤ鈴木 カレー レシピ
 《作り方》
 ・おろし金、またはフードプロセッサーを使い、大根おろしを作る。
 ・使う量は2人前で1/3本、3人前でおよそ半分くらい。
 ・食材を炒めて水を入れるタイミングで、
  ボールに入った大根おろしを入れて煮込むだけ!
ちょっと料理から話がそれてしまいますが^^;
パパイヤ鈴木さんが少し見ない間に激痩せしてました!!
ダイエットに成功して、本まで出してました!スゴーイ♪

でで、どうして大根を加えると美味しくなるのか?
専門家によると。。。。


 《なぜ大根おろしで煮込むと美味しくなるのか?》
 ・大根おろしを煮込むと甘さが増す。
 ・大根は消化酵素を多く含んでいるので、
  脂分を分解してくれてあっさり食べられて、消化も早くなる。
 ・ほんの少し辛みも残るので、味にアクセントがつく。
● 井上岳久 さんのワンアクション レシピはこれ!
 『カレー+レモン汁→さっぱり夏カレー!』
 《作り方》
 ・出来上がったカレーに、
  レモン汁を一人分あたり大体小さじ一杯を加えるだけ!
 《レモン汁で美味しくなる理由は?》
 レモンに多く含まれているクエン酸には、
 疲労回復効果があると言われているので、夏の疲れた体に最適!
 レモンの酸味が加わることで、
 甘みやスパイスの味が引き立ち、同時にあっさりとした後味になるんだそうです。
● 北斗昌(ほくと あきら) さんのワンアクション レシピはこれ!
 『カレー+ナッツバター=大人も子供も楽しめる味!』
 《作り方》
 ・ピーナッツバターを鍋に入れるだけ!
 《ピーナッツバターで美味しくなる理由は?》
 ピーナッツバターを入れる事によって、
 ほどよい塩分と甘みが加わり、味をより濃く感じるようになり、
 よりマイルドになります。
● ABCクッキングスタジオワンアクション レシピはこれ!
 『カレー+すりつぶしたジャガイモ=食べ方アレンジ フォンデュ』
 《作り方》
 2日目の冷めたカレーにすりつぶしたジャガイモを入れて煮込み直します。
 これだけでジャガイモのとろみがカレーに加わって、
 カレーフォンデュになるんです。
 レンジで温めた野菜などをつけて食べると、
 野菜が苦手なお子さんでも沢山食べてくれるのでオススメ!
 ※スタジオで一番好評だったのがこの「カレー+すりつぶしたジャガイモ」でした!
以上!色々なカレー、試してみたくなりました~♪

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ