体を冷やしてくれる”きゅうり”で夏を乗り切るレシピ

暑い夏を乗り切るにとってもやくだってくれる食材の代表!きゅうり。
きゅうりは95%が水分で、後の5%にミネラル、ビタミン、糖などが含まれています。
水分補給ととも汗で流れてしまうミネラルを補給することができる野菜。
中でも注目したい成分は「カリウム」。
カリウムには利尿作用があって、体の中の老廃物を排出するとともに、体の熱も取ってくれます。
つまりきゅうりは、乾いた喉や体を潤わせてくれて、失いがちなミネラルを補給し、体温を下げてくれるという、夏に欠かせない野菜なんです!!
正に、クールビズならぬ「キュウリビズ!」
はなまるキュウリレシピまとめ
そんなきゅうりですが、サラダに使う以外はほとんどない。。。って人も多いかと思います。
もっときゅうりレパートリーを増やして、体をしっかり冷やして、かつ冷やすしすぎないで、涼しく夏を乗りきましょう!ってことで、はなまるで紹介されたきゅうりレシピ、まとめたいと思います^^

秋田県のきゅうり農家に教わるキュウリレシピ

簡単、キュウリの浅漬け!の作り方

材料(4人分)
  • きゅうり…5本
  • 塩…大さじ1/2
  • 白だし(※10倍稀釈)…小さじ4
  • ショウガ…30g
  • 水…50cc
1.きゅうりを切る
はなまるキュウリレシピまとめ
キュウリは斜め切りにします。
2.和える
塩もみして、白だしで味付けし、水、ショウガを加えてポリ袋などに入れて3時間漬け込みます。



秋田式キュウリの冷やし汁の作り方
はなまるキュウリレシピまとめ

材料(4人分)
  • 水…1リットル
  • 味噌…80g
  • 出汁の素…小さじ1/2
  • キュウリ…1/2本
  • シソの葉…5枚
1.きゅうりを切る
はなまるキュウリレシピまとめ
ボウルに水を入れて、味噌とだしの素を加え、しっかり溶く。
※お味噌は少し濃いめの方が良い!
2.キュウリを加える
はなまるキュウリレシピまとめ
キュウリをスライサーなどで薄く切って、(1)へ加えます。
後は千切りにした青じそをトッピングしたら出来上がり。



【キュウリの豆知識】
濃いめの味噌だと塩分が気になるんですが、キュウリに含まれるカリウムには老廃物を排出もすると同時に塩分も排出してくれる働きがあるので、少し安心ですね。
秋田のサラダ寒天の作り方
はなまるキュウリレシピまとめ

材料(4人分)
  • 棒寒天…1本
  • 水…1カップ
  • 牛乳…1カップ
  • 砂糖…大さじ5
  • キュウリ…1本
  • 人参…1/4本
  • マヨネーズ…大さじ6
  • 塩…少々
  • ゆで卵…2個
1.寒天のベースを作る
はなまるキュウリレシピまとめ
鍋に水で戻して置いた棒寒天を入れて、水と牛乳を加えて中火で寒天を溶かします。
そこへ砂糖を入れて弱火にします。
2.具材を切って和える
はなまるキュウリレシピまとめ
キュウリは輪切りに。人参は千切りにして、マヨネーズを和えます。
これを(1)の鍋に入れて混ぜ合わせます。
3.型に入れて、冷やし固める
はなまるキュウリレシピまとめ
容器の底にスライスしたゆで卵を並べて上から(2)を流し位いれて、更に上に残りのゆで卵を並べます。後は冷蔵庫で冷やし固めます。



【サラダ寒天の豆知識】
秋田では「サラダ」と言えば「サラダ寒天」を思い浮かべるくらいポピュラーな郷土料理の一つなのだそうです。
今では色々アレンジされていて、きんぴらごぼうを寒天で固めたりしているものもあるそうです。
スーパーに行けば、お惣菜コーナーで売られているようですよ^^

料理芸人クック井上さんのキュウリレシピ

キュウリの切り方を工夫してシャキシャキにする技で一品、ご披露していました。
シャキシャキきゅうりうどんの作り方
はなまるキュウリレシピまとめ

材料(1人分)
  • キュウリ…1/2本
  • トマトジュース(有塩)…大さじ3
  • 稲葉うどん…適量
1.キュウリの下準備
はなまるキュウリレシピまとめ
キュウリをタテ半分に切って、中の種の部分を取り除きます。
※外側の皮の部分と内側の種の部分とでは固さが違うので、柔らかい部分を取り除くことでシャキシャキキュウリの食感を楽しめるのだそうです。
2.キュウリをピーラーでスライスする
はなまるキュウリレシピまとめ
ピーラーでうっすい麺のようにスライスにしていきます。
軽く冷水にさらしてシャキッと感をより出します。
3.タレを作る
はなまるキュウリレシピまとめ
市販のイタリアンドレッシング、トマトジュースを混ぜ、キュウリの種の部分を加え、混ぜ合わせます。
4.仕上げる
ゆでたうどんをお皿に盛って、上にスライスしたキュウリを乗せ、そこへ(3)のタレをかけたら出来上がり!


山形県の郷土料理「だし」のレシピ

この「だし」に使われる材料、きゅうり以外の茄子、ミョウガなどの夏野菜は水分とカリウムが豊富で体を冷ましてくれる効果があります。
山形のだしの作り方
はなまるキュウリレシピまとめ

材料(4人分)
  • きゅうり…2本
  • 茄子…1本
  • しょうゆ…大さじ2
  • みりん…大さじ1
  • だしの素…小さじ1
  • ミョウガ…1個
  • 長ネギ…5cm
  • シソ…5枚
  • 昆布…3g
1.野菜を切って、調味料を合わせます
キュウリは5mm角に切ります。ナスも同じ5mm角に切って、水にさらします。
ミョウガ、長ネギ、シソはみじん切りにします。
昆布も細かく刻みます。
調味料(しょうゆ、みりん、だしの素)を合わせておきます。
2.和える
(1)の野菜や薬味、昆布、合わせ調味料、全てボウルに合わせて混ぜます。
混ぜていると昆布の粘りがでてきます。これを冷蔵庫で1時間ほど冷やしたら出来上がり!



【だしの活用方法】
ご飯や冷奴にかけて食べるのが一般的。
冷やしうどんにかけても美味しいそうです!
はなまるキュウリレシピまとめ
他にも納豆と混ぜても薬味や味付け変わりになって良いそうです。
はなまるキュウリレシピまとめ
そして一番オススメなのは、揚げ物にかけて和風タルタルのように使う方法。
脂っこいものがさっぱり食べれるのだそうです。
はなまるキュウリレシピまとめ

和食の名店に教わるキュウリレシピ

大根おろしでよりクールダウンできる一品!
大根にもカリウムは豊富に含まれているので体温を下げてくれるんです。
キュウリと梅おろしの和え物
はなまるキュウリレシピまとめ

材料(3人分ほど)
  • きゅうり…1本
  • 塩…小さじ1
  • しょうゆ…小さじ4
  • 酒…小さじ4
  • ホタテ…3個
  • 大根おろし…60g
  • 梅干し…2個
  • ミョウガ…1個
  • 酢…少々
1.キュウリの下準備
キュウリは薄く切り、軽く塩をふっておいておきます。
2.ホタテを加熱する
酒としょうゆを合わせて、そこへホタテを漬け込み5分ほど置く。
フライパンにクッキングシートを敷き、その上にホタテを乗せて、弱火で加熱。
焦げ目をつけずに半生状態にします。
3.大根と梅干しの下準備
大根はおろして、梅干しは細かく叩いて、この2つを合わせておきます。
4.盛り付け
和えて時間が経つと全部の味が混ざってしまうので、あらかじめ和えません!
お皿に大根おろし+梅干しを盛ります。その横に軽く水気を絞ったキュウリ、さらに横にほぐしたホタテ、そして上に千切りにしたミョウガをトッピングし、最後にお酢を回しかけたらできあがり!



サラダ茶碗蒸しの作り方
はなまるキュウリレシピまとめ

茶碗蒸しの材料(4人分)
  • 卵…2個
  • だし…150cc
  • 牛乳…150cc
  • 薄口しょうゆ…少々
  • 塩…少々
ドレッシングの材料(4人分)
  • サラダ油…120cc
  • 酢…小さじ4
  • 塩・コショウ・砂糖…各少々
  • キュウリ…1/2本
  • 玉ねぎ…1/4個
  • トマト…1/2個
1.具の入らない茶碗蒸しの生地を作る
茶碗蒸しの材料を全部混ぜ合わせて、ザルなどで濾しながら器に流し入れます。
蒸し器で中火で10分ほど蒸して、冷ましておきます。
2.ドレッシングを作る
ボウルにサラダ油、酢、塩、コショウ、砂糖加えて泡立てでしっかり混ぜます。
玉ねぎは5mm角に切って、水にさらし、トマトとキュウリも5mm角に切っておきます。
これら全部を合わせます。
3.仕上げる
冷ましておいた茶碗蒸しに、(2)のドレッシングをかけて、お好みで千切りのシソを乗せたらできあがり!



コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ