新米にあうおかず レシピ (はなまるマーケット)

今日(2010年10月4日)のはなまるマーケットの”とくまる”は、
『新米にあうおかず』特集でした♪
新米の季節ですよね~。
我が家にも近所で採れた新米がどどーんとあって、いつもは玄米混ぜたり
しているのだけれど、この時期だけは白米で頂いております♪
ご飯がすすんですすんで困りますね^^
はなまるで紹介されたこちらのお店のお米もとても美味しそうでした!
とにかく米が旨いと大評判なんだそうです!
その理由は、注文を受けてから炊きあげるというこだわり!!
お店独自の資格のようですが、”銀シャリ師”の島勝彦さんが
炊き上げているのだそうです。
●お店情報
【一夜一夜 東京丸ビル店 】食べログ情報はこちら・住所→東京都千代田区丸の内2-4-1 丸ビル6F
・TEL→03-5293-1818
・営業時間→11:00~14:30
 17:00~23:00(日曜・祝日は22:00まで)
・定休日→1月1日


●五つ星マイスターに聞く今年の新米情報
【玉川タカシマヤ スズノブ】
五つ星マイスター西島さんが、厳選したブランド米を1kg単位で精米してくれる
お店なのだそうです!
西島さんいわく、
今年のお米は生育は良かったけど、やはり高温がとても問題だったよう。
夜も気温が下がらなかったので、お米には相当なダメージがあったのだ
そうです。。。
それでもそんな中でも元気な産地があって、3種類紹介されてました!
≪函館育ちふっくりんこ(玄米1キロ 522円)≫
・噛むほど甘味が増す
・適度な粘りと柔らかさ
≪土佐天空の郷(玄米1キロ 603円)≫
・標高250m~850mの棚田で作られている
・モチッとした食感と程よい粘りと甘味
・冷めてもおいしい
≪瀬峰農場ひとめぼれ(玄米1キロ 564円)≫
・柔らかく粒が大きい
・ダイレクトに伝わる甘さ
そしてこんな良いお米ほど炊き方はとても大切なんだそうですよ!
ポイントは、浸水時間なんだそうです。
≪お米を美味しく炊く方法≫
炊飯器のスイッチを入れる前に、お米を浸す浸水時間が大切!
浸水時間20分を目安に、好みの硬さを探して炊くのがベスト
なのだそうです。
そして五つ星マイスター西島さんが教えてくれた
新米に合う料理レシピはこちら
【歯ごたえコリコリ納豆】
≪材料≫
納豆・・・適量
たくあん・・・適量
キュウリ・・・適量
ショウガ・・・適量
≪作り方≫
納豆に細かく刻んだたくあん・キュウリを入れ、細く千切りにしたショウガを混ぜる。
【高菜とみょうがのまぜご飯】
≪材料≫…1人分
ご飯・・・1膳分
高菜・・・適量
みょうが・・・適量
≪作り方≫
細かく刻んだ高菜、輪切りにして水にさらしたみょうがを
混ぜ合わせてご飯と和えれば完成。
次は先に紹介した『一夜一夜 東京丸ビル店』の
銀しゃり師の島さんが教えてくれた新米に合う、絶品おかずのレシピ!
 
【干物の明太あんかけ】
≪材料≫…4人分
明太子・・・1/2腹
カツオだし・・・150cc
塩・・・少々
酒・・・大さじ1
薄口しょう油・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
水溶き片栗粉・・・適量
アジの干物(ほぐし身)・・・2枚分
≪作り方≫
1:明太子1腹の皮を取り除き、包丁で軽くたたく。
2:鍋にカツオだし、酒、薄口しょう油、みりん、塩を加え、
 沸騰したら火を止め、水溶き片栗粉を溶き入れたら、
 10分程置き粗熱をとる。
3:アジの干物の身をほぐす。
4:1.の明太子を2.の餡と絡ませ、アジの干物にかける。
5:お好みで焼いた明太子を合わせたら完成。
そして次は名店、『神楽坂 石かわ』の若き総料理長:小泉さんが
教えてくれた料理レシピ!
【ミックスキノコのピリ辛炒め】
≪材料≫…4人分
マイタケ・・・1/2パック
シメジ・・・1/2パック
シイタケ・・・3枚
エノキタケ・・・1/2パック
酒・・・大さじ2
みりん・・・小さじ2
しょう油・・・大さじ1
豆板醤・・・少々
≪作り方≫
1:フライパンに油をひき、食べやすい大きさに切ったキノコを
 4種を1~2分強火で炒める。
2:キノコに軽く焼き目が付いたら、酒、みりん、しょう油を加える。
3:火を止め、豆板醤を加える。
4:お好みでゆでた三つ葉をのせたら完成。
【香り肉みそ】
≪材料≫…4人分
豚ひき肉・・・120g
みそ・・・80g
砂糖・・・大さじ1
炒りゴマ・・・適量
青ジソ・・・10枚
すりおろしニンニク・・・少々
ゴマ油・・・小さじ1
七味唐辛子・・・適量
≪作り方≫
1:フライパンに油をひき、豚ひき肉を強火で炒める。
2:豚肉に火が通ったらボウルにあけ、そこにみそ、砂糖、
 炒りゴマ、1センチ角程度に刻んだ青ジソを入れる。
3:最後にすりおろしニンニクとゴマ油、七味唐辛子を加える。
神楽坂 石かわ のお店公式ホームページはこちら
そして最後に
岸朝子さんが教えてくれた『新米にあうお取り寄せ』!
●かつおと茶・まぐろと茶

●広島菜漬け

●うに貝焼

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ