はなまる 恵方巻き (巻き寿司) レシピ 1

今日の はなまる マーケット の とくまる は,
明日は節分ってことで『 巻き寿司 特集 』でした^^
(2010年2月2日月曜日放送)
節分と言えば、豆まき!ですが、もう一つ!
ここ数年で全国的にも定着してきた”恵方巻き”!
これも楽しみの一つです^^
はなまる 巻き寿司の作り方
私は大阪生まれ、大阪育ちの根っからの関西人なので、
子供の頃から節分の日は”恵方巻”ルールで食べていました^^
全国的な食べ方じゃなかったんですね。知りませんでした。
【恵方巻き 基本ルール】
1.恵方を向く
2.切らずに1本無言で食べる
  (福を巻き込み、縁(円)を切らないという意味から…)

この”恵方巻き”とは、一説によると
大阪の”のり問屋組合”がのりの販売促進のため広めた風習と
いわれています。
その年神様がいるという方角・恵方をむいてかぶりつけば、
幸せが来るという縁担ぎ的な行事で、もはや関西では当たり前なのです^^
ちなみに今年(2010年)の恵方は『西南西』です♪
でで、節分の主役と言っても良い”巻き寿司(恵方巻き)”は、
実は自宅でも簡単にできちゃうというレシピを紹介してました!


【基本の 恵方巻き ( 巻き寿司 ) レシピ】
はなまる 巻き寿司の作り方
関西の方では、七福神にちなんで、7種類のネタを入れるのですが、
家庭で作る場合は、好きなネタで良いと思います^^
はなまる 巻き寿司の作り方
基本のネタはこんな感じです↑
《材料》…4本分
★味付けシイタケ
 ・干しシイタケの戻し汁・・・150cc
 ・ざらめ(砂糖も可)・・・大さじ3強
 ・しょう油・・・大さじ3
 ・干しシイタケ・・・10枚
 ・みりん・・・大さじ1
★酢めし
 ・米・・・4合
 ・昆布茶・・・小さじ1
 ・酢・・・大さじ5
 ・砂糖・・・大さじ4
 ・塩・・・大さじ1
★海苔・・・4枚
★酢めし・・・4合分
★でんぶ・・・適量
★厚焼き玉子・・・3個分
★味付きシイタケ・・・10枚
★味付きかんぴょう・・・60g
★キュウリ・・・1本
★たくあん・・・80g
★カニ風味かまぼこ・・・8本
《作り方》
〔★味付きシイタケの作り方〕
 鍋に干しシイタケの戻し汁、ざらめ(なければ普通の砂糖でもOK)、
 しょう油、戻して半分に切ったシイタケを入れ、
 少し煮立ったら、みりんをまわし入れ、煮汁が無くなるまで、
 弱火で煮詰める。
〔★酢めしの作り方〕
 研いだお米に、すし表示のメモリに合わせた水、昆布茶を入れ、
 全体を軽く混ぜ、炊く(すし表示がない場合は水を少なめにする)。
 鍋(※ステンレスかホーローの鍋をご使用ください。)に酢、砂糖、
 塩を入れ、加熱しながら混ぜ合わせ(沸騰させないようにする)、
 ボウルにあけた炊きたてのご飯に合わせ、
 切るように混ぜ、大きな平皿などで冷ましておく。
【恵方巻きの美味しくなるポイント】
・昆布茶を入れることで、まろやかさとコクをアップ♪
・酢飯を炊く時はやや硬めに!
・ご飯が熱いうちに”合わせ酢”を混ぜることで、
 ご飯の中にまで味が染み込んで、美味しい酢飯に♪
・ご飯は切るように混ぜる!(粒がつぶれにくい)
・酢と混ぜ合わせた後は、しっかり冷ましておく!
〔★巻き方〕
 海苔はザラついている裏側を上にして、巻きすに、横長に置く。
 はなまる 巻き寿司の作り方 
 手を少し濡らし、約1合分のご飯を、
 海苔に両端1cm程度の余裕(のりしろ)を残し、広げていく。
 ※両端1cmほど、のりしろを作るのがポイント。
 はなまる 巻き寿司の作り方
 真ん中より少し前(巻き終わり側)に、崩れやすいでんぶを置く。
 はなまる 巻き寿司の作り方
 1.5cm角に切った厚焼き玉子、味付けしたシイタケも
 でんぶの上に重ね、市販の味付きかんぴょう、長く切ったキュウリ
 たくあん、カニ風味かまぼこをさらに上に置く。
 ※細かいものから積み重ねていくのがポイント。
  巻きやすくなり、こぼれなくなる。
 はなまる 巻き寿司の作り方
 (※左側が巻き始め(手前)で右側が巻き終わり(奥側))
 中指で具をちょっと押えたところで、のりしろのところまで
 一気に巻いていき、のりしろ同士を合わせるようにする。
 はなまる 巻き寿司の作り方
 そして柔らかく締め、1回転させて、
 さらに側面だけをきゅっと締めれば完成。
 ※上から押さないこと。
 はなまる 巻き寿司の作り方
【その他紹介された 巻き寿司 のレシピはこちら】
はなまる 恵方巻き (巻き寿司) レシピ 2
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
【恵方巻きの巻き方のおさらい♪】
●ポイント1:
 ご飯を乗せる時、のりの手前と奥に、余白を1cmほどあけておく!
はなまる 巻き寿司の作り方
※赤いラインの部分が余白になります^^
●ポイント2:
 桜でんぷんのように細かくて崩れやすいネタをまず置く!
 真ん中より、少し向こう側(巻き終わり側)の位置に置く!
はなまる 巻き寿司の作り方
※ピンク色のものが”桜でんぷん”だと思って下さい^^
●ポイント3:
 具材は並べるのではなく、積み重ねる!
 崩れやすい細かい具材から乗せ、上からキュウリなどの
 安定する具材で固定するのがポイント!
はなまる 巻き寿司の作り方
●ポイント4:
 まずは海苔の余白(手前)と余白(奥)を合わせてくっつける!
はなまる 巻き寿司の作り方
●ポイント5:
 チカラはいりません!海苔の余白と余白を合わせたら、
 クルリンと一回転させて、軽く形を整えて、出来上がり♪
 ※上から押さえると、具材の汁が出てしまうので、決して押さえないこと!
はなまる 巻き寿司の作り方
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
【その他紹介された 巻き寿司 のレシピはこちら】
はなまる 恵方巻き (巻き寿司) レシピ 2

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ