はなまる 落合シェフ まかない イタリアンカレーレシピ

今日(2010年8月19日)の”はなまるマーケット”の”とくまる”は、
ラ・ベットラの落合務シェフ、スタジオ生クッキングでした♪
今日は普通のイタリアン料理レシピではなく、
落合シェフが考案した『まかない レシピ』でした~。
通常イタリアの人たちはカレーは食べないのですが、
お店でまかないとして作ってみたら美味しかったという、『イタリアンカレー』!
煮込まなくて良いカレーなので手軽に作れて、良さそうです!
【落合務シェフ直伝のまかないイタリアンカレー レシピ】
はなまる 落合務シェフ まかないイタリアンカレー レシピ
《材料》…5~6皿分
・オリーブ油…大2
・にんにく…1片
・玉ねぎ…1個
・豚バラ肉…300g
・塩(肉下味用)…小さじ1
・シメジ…1パック
・マイタケ…1パック
・ズッキーニ…1本
・ホールトマト(缶詰)…800g(2缶)
・塩…小さじ1
・カレー粉…大1と1/2
・パルメザンチーズ…30g
・バジル…3枚
・一味唐辛子…お好みの量
・コショウ…適量


《作り方》
1:豚バラ肉に塩を振り、下味をつけて3~4分おいておく。
2:野菜を切る。
 ・にんにく→つぶしてみじん切りに。
 ・玉ねぎ→繊維に沿って、スライス(薄め)
 ・シメジ・マイタケ→手でさく
 ・ズッキーニ→タテに4等分して、厚さ1cmのいちょう切りに。
3:フライパンにオリーブ油とにんにくを入れてから、火にかける(強火)
4:にんにくがフツフツっとなってきたら、玉ねぎを加える。
  透き通って、うっすら色づくまで炒める。(強火)
5:豚ばら肉をくわえる。いじり過ぎないように焼き色がつくまで炒める。(強火)
6:ズッキーニとシメジ・マイタケを加え、しんなりするまで炒める。(強火)
7:ホールトマトの実は手でつぶしてから加え、水分を飛ばして凝縮させる。
 (強火で3~4分)
8:塩を加え、しっかり混ぜあわせる。
9:カレー粉を加える。ここで弱火にする。
 (カレーの風味が飛びすぎてしまうから)
10:一味唐辛子、コショウを加える。
11:火を止めて、パルメザンチーズを加えて混ぜ合わせる。
12:最後にフレッシュバジルを手で細かくちぎりながら散らし、
  混ぜ合わせたら出来上がり♪
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
●落合シェフが教えてくれた豆知識
・イタリアン料理では通常、にんにくと玉ねぎは一緒に使うことは
 ほぼないようです。今日のまかないカレーはお店で提供しているものでは
 ないので、一緒に使いましたが。。。^^
・イタリア人は、食に足対してとても保守的。
 日本人のように色んな国の料理を食べようとしないようです。
 例え海外旅行に行っても、その国の美味しいイタリアンを探して
 食べるのだとか!
 なので、今日のイタリアンカレーのような料理はイタリアにはありません^^;
はなまるマーケットの公式HPはこちら

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ