はなまる 落合シェフ ペンネアラビアータ レシピ

はなまるマーケット(2010年6月16日)
落合シェフ の スタジオ生クッキング 第14弾!
落合シェフ直伝『ペンネアラビアータ』の作り方をご紹介!
“アラビアータ”とは怒りとか怒りんぼの意味で、
「怒ってしまう程辛い!」っていう風に言われているのだそうです^^
“ペンネ”とはパスタの一種で、ショートパスタのこと。
ペン(万年筆)の先の形に似ているから、ペン先って呼ばれているようです。
そして落合シェフ流のアラビアータは、
唐辛子の辛みが利いたトマトソースに、パルメザンチーズとバジルをプラスした
パスタなんだそうです♪
【落合務シェフ直伝 ペンネアラビアータ レシピ】
《材料》…2人分
・オリーブ油・・・大さじ4
・ニンニク・・・4~5片
・赤唐辛子・・・1~2本
・イタリアンパセリ・・・適宜
・ホールトマト缶・・・1缶
・塩・・・小さじ1/3
・パルメザンチーズ・・・30g
・バジル・・・2~3枚
 ※飾り用のバジルも別で用意。
《ペンネ…2人分》
・ペンネ・・・140g
・水・・・5リットル
・塩・・・50g


《作り方》
1:深さのある鍋に水を沸かし、水の量の1~1.5%の塩を入れる。
2:お湯が沸騰したら、ペンネを入れて軽くかき混ぜ、
 表示時間通りに茹でる。
《アラビアータソースの作り方》
1:フライパンにオリーブ油、厚めに切ったニンニクを入れて、
 強火にかける。
2:ニンニクのまわりからフツフツと激しい泡が出てきたら、
 弱火に落とし、3~4分ほど温める。
 ●ポイント!
 ニンニクが焦げないようにフライパンを揺する。
3:ニンニクに焼き色がついてきたら火を止め、種を抜いた赤唐辛子を入れる。
 10~20秒ほどフライパンを揺すったら、刻んだパセリを入れる。
 ※注意!
 油が熱せられて、パセリがはねることがあるので、調理の際は、
 気をつけてください!
4:手でつぶしたホールトマトをフライパンに入れてから強火にかけ、
 沸騰してきたら中火に落として、 水分を飛ばすように煮詰める。
 (※トマトのヘタなど、硬い部分は取り除いておく。)
5:3~4分煮詰め、全体にとろみが出てきたら、味をみてから、
 お好みの量の塩を加えて味を調える。
6:火を止め、しっかり水気を切ったペンネを6.のフライパンに入れて絡め、
 パルメザンチーズ、手でちぎったバジルを入れ、全体が混ざったら完成。

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ