はなまる マーケット 湯豆腐レシピ

はなまるマーケット ( 2010年1月20日 放送)のとくまるは
『 あったか豆腐の極意 』でした♪
この季節の欠かせない美味しい料理の一つ!
“湯豆腐”なんですが、どうやって作ってますか?
私は適当にコンブだしで茹でる!としか思ってなかったのですが、
ちょっとしたコツで豆腐の味が変わるのだとか!
そんな 基本の湯豆腐 の 作り方(レシピ)を教えてくれたのが、
豆腐研究家 の 青山隆 先生でした。
以前にも はなまる に出演されていたり、
おもいっきり系のお昼の番組にも出演されている有名な方です。
こんな肩書きの方もおられるんですね。
●基本の 湯豆腐 レシピ
はなまる マーケット 豆腐 レシピ
《材料》
・水…1リットル
・塩…大さじ1
・昆布…5X10cm
・豆腐…1丁
《ポイント1》
水1リットルに対して塩・大さじ1を加えておく。
(※水=コンブだしのことです。)
豆腐に含まれる”カルシウム”と”たんぱく質”が加熱されることで
固くなるのを塩の”塩化ナトリウム”が抑えてくれるのだそうです!
なので、塩は味付けというよりも、
豆腐の柔らかさを出すために入れるのだとか!


《ポイント2》
常温で20分水切りしておく
はなまる マーケット 豆腐 レシピ
左:冷蔵庫から取り出して直後に入れた豆腐→68.6℃
右:20分間水切りしたもの→80.4℃
水切りしていないだけで、
こんなにも温度の差が生まれてしまうんですね!
と、同時に↓これも大切♪
《ポイント3》
豆腐を常温にもどしておく!
《作り方》
1:土鍋に水・塩を入れ、昆布を入れてだしを取る。
2:豆腐はあらかじめ出し、6等分に切り20分程度水気を切っておく。
3:だしを取った後、土鍋を火にかけ小さな泡がふつふつ出てきたら、
  中火にし、豆腐を入れる。
  ※沸騰している鍋に豆腐をいれると豆腐が崩れやすく、
   豆腐に巣が入ってしまうので食感が変わってしまうのでNG!
4: 沸騰させないよう4分ほど茹でる。豆腐が浮いてきたら完成。
  ※鍋が沸騰しないようにキープして約4分。
  ※強い火で短時間はNG!
  ※豆腐が浮き上がって、ダンスをしだしたら出来上がりの合図♪
この作り方で作ると、同じ値段のお豆腐でも、
食感がツルンとしてて、しかも弾力があって滑らかに仕上がるのだとか!
少し塩味も入るので、美味しいのだそうですよ^^
そしてこの湯豆腐に合う、絶品タレも紹介されていました!
●卵ダレ レシピ
《材料》…2人分
・卵…1個
・みりん…大さじ3と1/3
・しょうゆ…大さじ1と2/3
《作り方》
1:鍋に卵を入れよく混ぜる。
2:混ぜた卵にみりん、しょう油を加える。
3:鍋を湯煎しながら4分ほど混ぜる。
4:卵が大きい泡から小さい泡に変わったら完成。
※湯銭の温度が高いと、かき卵になるので注意!
 とろ~りとした見た目をしてましたよ。
● おろし大根ダレ レシピ
《材料》
・大根おろし…1/4本分ほど
・みりん…大さじ3
・酒…大さじ1
・砂糖…小さじ1
・めんつゆ(2倍濃縮)…大3
・長ネギ(みじん切り)…1/4本分
《作り方》
1:鍋に大根おろし、めんつゆ、酒、みりん、砂糖を加えて
  強火でひと煮立ち。
2:沸騰してきたらネギ、水溶き片栗粉を加えて完成。
●トマトダレ レシピ
《材料》
・オリーブオイル…大2
・トマト…1個
・砂糖…少々
・塩・コショウ…少々
・水溶き片栗粉…少々
1:オリーブ油をひいたフライパンに細かく切ったトマト、
  砂糖、塩を加え炒める。
2:煮立ってきたらコショウ、片栗粉を加えてとろみをつけて完成。

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ