はなまる 静岡県富士市 つけナポリタン

今日(2010年9月28日)のはなまるマーケットの
柴田理恵さんの「美食ハンター」で、紹介されたのは。。。
静岡県富士市で今話題になっている『ニュータイプのつけ麺』でした!
どんな“つけ麺”なんだろう?と思っていたら、
なんと『つけナポリタン』なんだそうです!
ナポリタンのつけ麺?!って驚きでしたら、よくよく考えると
トマトスープのつけ麺なので、“有り”ですよね^^
ご当地B級グルメなので、富士市の喫茶店などで食べれるのだそうです。
お店によってさまざまな工夫がされているので、お店によって色々みたい
なんですが、スタイルとしてはこんな感じのようです^^
静岡県富士市 つけナポリタン
この『つけナポリタン』は、
富士市の隣、富士宮市の「富士宮焼きそば」のようなご当地グルメを
作りたい!ってことで「プロジェクトチーム」を結成し、
出来上がったご当地グルメなんだそうです^^
●つけナポリタンの定義
・麺とスープは別々にする。
・つけ汁にはトマトスープともう1種類を組み合わせたWスープにする。
これが、トマトの旨みとその他のダシとの相乗効果で、
「ダシ」好き日本人の口にとてもあうスープになっていて、
他府県からもわざわざ食べに来る人増えるくらい、美味しいのだそうです♪
そんな『つけナポリタン』の作り方をはなまるで紹介されていましたよ^^


【つけナポリタン レシピ】…2人分
≪パスタの材料≫
・スパゲッティ…200g
・桜えび…10g
・オリーブ油…小さじ1
≪つけ汁の材料≫
・合びき肉…50g
・トマトソース…150g
・ウインナー…2本
・鶏がらスープの素…小さじ1
・水…1カップ
・ケチャップ…大さじ3
・オリーブ油…小さじ1/2
≪トッピング材料≫
・ゆで卵…2個
・シメジ…1/2袋
・チンゲン菜…1/2株
・塩コショウ…少々
・ピザ用チーズ…25g
≪作り方≫
1:鍋にオリーブ油をしてひき肉を炒めます。
2:色が変わってきたら、塩、トマトソース、ケチャップ、
  水、鶏がらスープの素、ウィンナーを順に加えてよく混ぜる。
3:スパゲティは表示されている時間分茹でる。
4:オリーブ油をフライパンにしき、桜えびを炒める。
  桜えびがふっくらしてくるのが目安です。
  そこに茹で上がったスパゲティを加えてあます。
そして器にそれぞれ盛ったら出来上がり♪
これはとても美味しそうな一品ですねー^^
ちなみに来年開催のB1グランプリへ参戦予定なんだそうですよ!

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ