おうちで作る健康・ヘルシー・美味しい”まぜ麺”レシピ

数年前までは麺界では”つけ麺”ブームでにぎわっていましたが、去年あたりからジワジワ来ているのは”まぜ麺”なのだそうです!
ブームを呼んだ広島ご当地グルメと化したピリ辛が特徴の”つけ麺だって最近では”まぜ麺”に変わりつつもあるのだとか。。。
つける麺とまぜる麺。。。そんなに変わりはないような気がしなくはないですが。。。
一応定義のようなものがあるとかないとか^^;
まぜ麺レシピ
《まぜ麺のザックリ定義》
麺&具材を少量のタレで混ぜて食べる!
そのメリットとしては
・スープはありません=油分・塩分が控えめに。。
・野菜たっぷりトッピングできるのでヘルシーに。。
が上げられるようですね。
確かに昔ながらのつゆにつけて食べる素麺よりも、サラダをトッピングしてつゆをぶっかけスタイルで食べるサラダそうめんの方が野菜たっぷり食べれて満足感沸きますもんね!
そんなこんなで(笑)
おうちで簡単につくれる美味しい・ヘルシーなまぜ麺レシピまとめました!
(※このまぜ麺レシピは”はなまるマーケット(2012年4月16日放送)”で紹介された内容です。)

最強ネバネバまぜ麺 の作り方

去年”はなまる”で紹介されて、大人気だったという”おくら納豆まぜ麺”。
おくら納豆まぜ麺レシピ
大絶賛の美味しさだったようですが、今回はさらに”最強ネバネバまぜ麺”に改良されて改めて紹介されていました。
新しくネバネバ食材がプラスされたんですね^^
おくら納豆まぜ麺レシピ

材料(1人分)
  • 生麺…1玉
  • 卵…1個
  • 納豆…1パック
  • オクラ…2本
  • 山芋(すりおろし)…大さじ2
  • もずく酢…1パック
  • カツオ節…適量
  • 長ネギ…適量
タレの材料(1人前)
  • めんつゆ(2倍濃縮)…大さじ3
  • ごま油…小さじ1
1.生めんを茹でる
最強ネバネバまぜ麺 の作り方
生めんを表示時間通り茹でて水でぬめりを取り、氷水でしめておきます。
2.どんぶりにタレを合わせ、麺を入れる
どんぶりにめんつゆとごま油を入れて混ぜ合わせます。
そこへ(1)の麺を入れます。
3.盛り付ける
最強ネバネバまぜ麺 の作り方
真ん中に生卵を割ります。
納豆(ひきわりにして、付属のカラシのみまぜておきます。)をのせます。
茹でて輪切りにしたオクラをのせます。
すりおろした山芋ものせます。
もずく酢(あれば付属のタレとからめておきます。)をのせます。
あとはカツオ節とネギをのせたら出来上がり。


冷しゃぶサラダまぜ麺の作り方

これは夏の昼ごはんにピッタリ♪
冷しゃぶサラダまぜ麺のレシピ
お弁当にも持っていけるそうですよ^^
冷しゃぶサラダまぜ麺のレシピ

材料(1人分)
  • 生麺…1玉
  • レタス…2枚
  • きゅうり…1/3本分
  • 豚肉(薄切り)…50g
  • トマト…1/4個
タレの材料(1人前)
  • めんつゆ(2倍濃縮)…大さじ3
  • ごまドレ(ノンオイルのもの)…大さじ3
1.生めんを茹でる
生めんを表示時間通り茹でて水でぬめりを取り、氷水でしめておきます。
2.どんぶりにタレを合わせ、麺を入れる
どんぶりにめんつゆとゴマドレッシングを入れて混ぜ合わせておきます。
そこへ(1)の麺をいれます。
3.盛り付ける
細かく切ったレタス、千切りにしたきゅうり、茹でた豚、細切りにしたトマトをトッピングしたら出来上がり。
※お弁当で持っていく場合は、麺(1玉)はごま油(小さじ1)とからめておくとくっつきません!
あとはトッピングする食材と分けて持っていきます。


梅シソおろしまぜ麺の作り方

これも夏の昼ごはんにピッタリなレシピでした。
冷しゃぶサラダまぜ麺のレシピ

材料(1人分)
  • 生麺…1玉
  • 大根おろし…適量
  • 梅…3個
  • シソ…1枚~
タレの材料(1人前)
  • めんつゆ(2倍濃縮)…大さじ3
1.生めんを茹でる
生めんを表示時間通り茹でて水でぬめりを取り、氷水でしめておきます。
2.どんぶりにタレを合わせ、麺を入れる
どんぶりにめんつゆ入れて、(1)の麺をいれます。
3.盛り付ける
大根おろしと叩いた梅、千切りにしたシソをトッピングしたら出来上がり。


豆乳まぜ麺の作り方

広島の人気店が紹介していたレシピです。
ピリからなんだけど、豆乳がマイルドにしてくれてクリーミーな混ぜ麺だそうです。
豆乳まぜ麺のレシピ

材料(1人分)
  • 生麺…1玉
  • 豚ひき肉…50g
  • おろしショウガ…適量
  • おろしにんにく…適量
  • 砂糖…小さじ1/2
  • しょうゆ…小さじ1/2
  • 大豆もやし…適量
  • ネギ…適量
  • ラー油…適量
タレの材料(1人前)
  • 調整豆乳…大さじ1
  • 鶏がらスープ…大さじ1
  • ゴマだれ…大さじ3
  • しょうゆ…小さじ1
1.豚ひき肉を炒める
フライパンにごま油をひいて熱して、豚ひき肉を炒めます。
おろしショウガ、おろしニンニクを加えてパラパラになったら砂糖と醤油で調味して、火が通ったらお皿に移して粗熱を取っておきます。
2.どんぶりにタレを合わせる
どんぶりに豆乳、冷ました鶏がらスープ、ゴマだれ、しょうゆ、を加えて混ぜておきます。
3.麺をゆでる
生めんを表示通りに茹でて、水でぬめりを取って、氷水でしめます。
4.盛り付ける
茹でた麺を(2)のどんぶりに入れて軽く和え、茹でた豆もやし、(1)のひき肉そぼろ、刻んだネギをトッピングして、お好みでラー油をかける。
※タレを多めに作り、麺を食べ終わった後に残った麺にご飯を入れて、もみのり、粉チーズをかけて食べるとリゾット風でとても美味しいのだとか!!


アボカドまぜ麺の作り方

中華の名店が紹介していたレシピです。
なんだかおしゃれ混ぜ麺ですね。
豆乳まぜ麺のレシピ

材料(1人分)
  • 生麺…1玉
  • お好みの野菜(ベビーリーフなど)…適量
  • 黒酢…適量
タレの材料(1人前)
  • アボカド(完熟)…1/2個
  • レモン汁…小さじ1
  • サラダ油…大さじ1
  • 玉ねぎ(みじん切り)…大さじ1
  • 鶏がらスープ…大さじ3
  • 塩…少々
1アボカドのタレを作る
アボカドを縦半分に切って、スプーンで身を取り出しつつ潰してペースト状にする。
そこへレモン汁、サラダ油、玉ねぎ(みじん切り)、鶏がらスープを加えて混ぜ合わせて、塩で味を調える。
2.麺をゆでる
生めんを表示通りに茹でて、水でぬめりを取って、氷水でしめます。
3.盛り付ける
(2)の麺と(1)のタレとをからめ、お皿に盛りつけ、上からお好みを野菜をトッピングして、お好みで黒酢をかけます。
※バルサミコ酢をかけたらイタリアン風で楽しめます。



コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ