旬のアサリ 砂抜きからレシピまで -はなまるマーケット

今日(2011年2月28日)のはなまるマーケットの”とくまる”は
『今が美味しい!旬のアサリを大研究』でした。

あさり 殻付きボイルアサリ・250g
by カエレバ

アサリの季節って言えば、春先の“潮干狩り”のあたりだよね?
って思っている人多いかと思いますが、
アサリの本当の旬は今から(2月末ごろ~)なんです!
アサリは5月頃産卵期を迎えるので、
2月末から4月頃には産卵前に栄養をたっぷり貯め込んでいるので、
ふくらんで柔らかくて美味しくなるのだそうです。
そしてアサリの栄養パワーは
・タウリン・・・疲労回復・肝機能のアップ
・鉄分・ビタミンB12・・・貧血予防

これから春先まで年度の切り替え時期は忙しい人も多いかと思うので、
アサリにパワー分けてもらいましょう^^
まずは私自身、今さら聞けないな。。。と思っていた
アサリの砂抜き方法からです。

アサリの砂抜きのやり方

《手順》
1:平たいバットに水を入れ、およそ3%程度の塩水を作ったら、
 アサリを平らに並べる。新聞紙などをのせて暗くしてやる。
 あさりの砂抜きのやり方
 ※水500mlに対して塩大さじ1程度入れるのが目安です。
 ※食器洗い器など、 網のあるものを使うとより効果的です。
  ザルの下に砂が落ちるので、一度吐いた砂を吸いにくくなります。
 あさりの砂抜きのやり方
 ※アサリは夜行性のため、新聞でフタをして暗くすることで、
  より活発に活動させて砂を吐き出させます。
  そして水鉄砲のように水を吐くので、辺りに水が飛び散るのも抑えれます。
2:3時間ほど経ったら、真水で、貝をこすり合わせるように洗う。

元気に長持ち!新鮮アサリ保存法

アサリは上のように砂抜きをしてから真水で洗います。
そのまま水につけた状態で冷蔵庫で保存はNG!
1匹でも死んでしまったら、水をはっていると全部に影響が出るから。
水にはつけず、濡らしたキッチンペーパーで包んで
冷蔵庫で2~3日くらいは保存できるのだそうです。
あさりの砂抜きのやり方

アサリの中華風酒蒸し レシピ

あさりの砂抜きのやり方
《材料》…4人前
・アサリ・・・500g
・ゴマ油・・・大さじ1
・ニンニク・・・1片
・酒・・・100cc
・しょう油・・・適量
・万能ネギ・・・適量
《作り方》
1:ゴマ油を敷いた鍋でニンニクを炒めて香りを出す。
3:鍋にアサリを入れたら酒を加え、フタをして5分ほど強火にかける。
4:アサリに火が通ったら火を止めて、しょう油を加えて味を調える。
5:最後に万能ネギを散らして完成。

深川めし ぶっかけ レシピ

あさりの砂抜きのやり方
東京の江東区には”深川”と呼ばれている地域があって、
江戸時代には漁師町として栄えていて、名物がアサリだったことで、
“深川めし”が今でも残っているのだそうです!
深川めしと言えば、アサリの炊き込みご飯を想像してしまうのですが、
実は元祖はアサリの”ぶっかけ”めしだったそうです。
今日はそのレシピが紹介されていました!
《材料》…4人分
・アサリ・・・600g
・ネギ・・・1と1/2本
・水・・・3カップ
・赤みそ・・・140g
・白みそ・・・30g
・砂糖・・・大さじ2
・みりん・・・大さじ2
・酒・・・大さじ2
《作り方》
1:アサリを水(3カップ)で茹で、ゆで汁と身に分けておく。
2:赤みそ、白みそ、砂糖、みりん、酒を混ぜ合わせて、合わせみそを作る。
3:再び火にかけ沸騰させた茹で汁に、
 (2)を加えてひと煮立ちさせる。
4:幅3cm程度の斜め切りにしたネギを入れて1分ほど煮たら、
 アサリを加えてさらに30秒ほど火にかける。
5:最後に4.をご飯にかけて、お好みで刻みのりをのせたら完成。

深川シュウマイ レシピ

あさりの砂抜きのやり方
《材料》…4人分
・アサリ・・・500g
・タラ(切り身)・・・240g
・卵白・・・1個分
・塩・・・小さじ1
・砂糖・・・大さじ1
・みりん・・・大さじ1
・酒・・・大さじ1
・水溶き片栗粉・・・適量
・水・・・1カップ
・万能ネギ・・・適量
・シュウマイの皮・・・16枚
●つけ汁
・アサリのゆで汁・・・少々
・しょう油・・・少々
《作り方》
1:少量の水(1カップ程度)でアサリを茹でる。
2:皮をむき骨を取ったタラと、卵白、砂糖、塩、みりん、酒、
 水溶き片栗粉をフードプロセッサーにかける。
 (※または、市版の魚のすり身を使うと簡単にできます。)
3:(2)に茹でたアサリの身、万能ネギを入れる。
4:シュウマイの皮で3.を包み、クッキングシートをしいたせいろに並べ、
 10分程度、蒸し器で蒸す。
5:アサリのゆで汁・しょう油を合わせたつけ汁を添えて完成。

深川大根 レシピ

あさりの砂抜きのやり方
《材料》…4人分
・アサリ・・・500g
・大根・・・1/2本
・水・・・1カップ
・しょう油・・・大さじ1
・酒・・・大さじ1
・みりん・・・大さじ1
《作り方》
1:水(3カップ)からアサリを茹で、ゆで汁と身に分けておく。
2:圧力鍋にゆで汁、しょう油、酒、みりんを入れたら、
 2cm程度の厚さに切って隠し包丁を入れた大根を加えて、
 圧力がかかったら弱火で10分程度煮る。
3:(2)を普通の鍋に移したら、お好みで1時間から3時間弱火で煮込んで、
 味をしみこませる。
4:最後にとっておいたアサリの身を加えてひと煮立ちさせたら完成。

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ