はなまる 生もずく パワーとレシピ

今日のはなまるマーケットのとくまるは
『もずく』でした♪
(2010年4月26日放送)
『もずく』と言えば、スーパーで普通に売られている
『もずく酢』のパックを思い浮かべますよね。。。
私もつい数年前まではそうだったんです。
基本『お酢』が苦手な私なので、もちろん『もずく酢』も
自分から進んでは食べない食材の一つだったんです^^;
が!沖縄料理のもずくのヒラヤーチーなどを食べた時、
「あれ?もずくってこんなに美味しいものだっけ?」
とビックリして、よくよく聞くと、
沖縄では、もずくと言えば『生もずく』のことで、
何でもかんでも酢漬けされているワケではないんだそうです!
なので、お味噌汁や天ぷら、玉子焼きなどなど
色々なものに入れて食べるのだそうです。
生もずく 沖縄もずく
沖縄産 生もずく はこちら
でで、全国で売られているモズクのなんと99%が沖縄なんだそうです。
そのもずくの旬は春!で、
沖縄では4月の第3日曜日は、もずくの日なんだそうです^^
ってことで「はなまる」でも紹介されていたんですね^^
もずくには嬉しい栄養価がいっぱいなんですよ♪


【モズクの栄養って?】
もずくのあのネバネバのぬめりに含まれているのが
“フコイダン”に嬉しい効果があるんです。
生のもずくにはあまり粘りを感じないんですが、
加熱するとぬめりは増してくるのだそうです。
(※もちろん採れたての生のモズクにもフコイダンは含まれています。)
●フコイダン(=水溶性食物繊維)の働き
・血中コレステロールを下げる。
・腸をキレイにする。
・免疫力アップ!

もずくは海の中で傷つくと自身のぬめりで体を守っているのだそうです。
そんなことから、最近の研究では、
インフルエンザに対する抗体をつくって
インフルエンザをやっつけてくれることが分かってきたのだそうです!
はまなるマーケット もずく
はなまるマーケット公式HPへ
インフルエンザに限らず、最近しょっちゅう風邪をひく人が本当に増えている
ような気がするので、ぜひモズクパワーを摂ってみてください^^
そのフコイダンの含有量はやっぱりモズクがダントツ!
はまなるマーケット もずく
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
【生 もずく の ヒラヤーチー レシピ】
はまなるマーケット もずくヒラヤーチー レシピ
《材料》…4人分
・生モズク・・・200g
・卵・・・4個
・小麦粉・・・100g
・片栗粉・・・大さじ1
・お好みの野菜・・・適量
・紅ショウガ・・・適量
・塩・・・少々
《作り方》
1:生モズクを軽く水洗いして、3cm程度の長さに切り、塩をふる。
2:モズクの水分をコーティングするため片栗粉を加える。
3:卵を加え、軽く混ぜ合わせたら、野菜を加える。
 (この時使用した野菜はタマネギ1/2個、ニンジン1/2本、ニラ1/2束)
4:小麦粉を加えてよく混ぜ合わせる。
5:フライパンに油をひき、直径10cm程度の大きさで焼く。
※ポイント!
 小さく作って焼くことで、加熱時間を短くし、
 モズクの歯ごたえを活かす!
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
続きの
・もずくマーボーレシピ
・もずく酢のパックを使って…
 ・もずく酢玉子焼きレシピ
 ・もずく酢の三色とろろレシピ
はこちらに書きました♪
はなまる 生もずく レシピ

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ