はなまる タケノコ の簡単 アク抜き 法!

今日の はなまるマーケット (2010年3月18日放送)のとくまるの
テーマは”たけのこ”!で、
『「分とく山」野崎さん直伝 目からウロコの絶品料理』が紹介されていました。
和の巨匠と呼ばれる野崎さんは
予約が取れない”分とく山 “の料理長です。
はなまる でも何回かレシピを伝授しているようなのですが、
野崎さんのレシピは絶品だと大好評!!
そんな野崎さんが教えてくれる今日のレシピが
『たけのこ』レシピなのです。
なんと、あの面倒な『タケノコ』のアク抜きが
火を使わずに簡単にできる方法があるのだそうです!!
これは要チェックですよね^^
でで、通常のタケノコのアク抜きの仕方と言えば、
米ぬかと鷹の爪でアクを抜く方法ですよね。
グツグツと気長に煮込んで6~7時間かかってしまう…という
とっても面倒なアク抜き法でした…^^;
でも野崎さんのは簡単!


●タケノコの簡単なアクの抜き方
《材料》…タケノコ中2本くらいが目安
・大根おろしの汁・・・200cc
・水・・・200cc
・塩・・・4g(小さじ1弱)
《分量の割合》
 大根おろしの汁と水、同量の合わせたものに対して
 1%の塩を加える。
 ※上記の分量はあくまで目安なので、
 タケノコの大きさ・量に合わせて分量を調節してください。
《方法》
材料を全て合わせたら、
先端を切り落とし縦に半分に切って、
食べられない表面の皮を剥いたタケノコを、
調理の用途に合わせて切った状態で、
1時間ほどつけてアク抜き終了。
怖いくらい簡単なのです^^;
※アク抜きしたタケノコは調理前に水洗いしてから使いましょう!
※大根おろしの汁につけておく時間は、
 個体差があるので、調節しましょう!
 たけのこを細かく刻んだ場合は30分ほどでしたよ^^
※1時間以上つけてもアクが抜けないと感じる場合は、
 大根おろしの汁を取り替えてつけなおせば、
 さらにアクが抜けるのだそうです!
※大根おろしの汁は冷凍保存しておくと便利です。
※今回のレシピは全てこの方法でアク抜き処理をした
 タケノコを使っています。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
●一般的なアク抜き方法
米ぬかと唐辛子で1時間ゆで、6時間冷ます
【 所要時間7時間 】
●「分とく山」野崎さん直伝!アク抜き法
大根おろしの汁に1時間漬け込む。
材料と割合(タケノコ中2本):
・大根おろしの汁200cc ・同量の水200cc ・1%の塩4g(小さじ1弱)
【 所要時間1時間 】
こんな簡単な方法があったなんて(≧▽≦)!
驚きですね。

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ